ウイルスをダウンロードしないように Web ブラウザとシステムを設定する方法

マルウェアに侵入する最も一般的な方法の XNUMX つは、ブラウザを使用する場合です。 たとえば、 クロム or Firefoxの、間違いを犯す可能性があり、それは悪意のあるソフトウェアの侵入を意味します. この記事では、回避するための重要なヒントをいくつか紹介します。 ブラウザでウイルスをダウンロードする . ネットを閲覧する際に常にセキュリティとプライバシーを維持するために留意すべきことを説明します。

ウイルスを誤ってダウンロードしないようにする方法

ウイルスをダウンロードしないように Web ブラウザーとシステムを構成する

マルウェア デバイスに深刻な危害を与える可能性があります。 多くの種類があります。 情報を盗むように設計されているものもあれば、パスワードを盗むように設計されているものもあれば、すべての機能を誤動作させ始めるものもあります。いずれにせよ、コンピュータを良好な状態に保つことは常に良い考えです。 これを実現するには、ブラウザでウイルスをダウンロードしないようにすることが不可欠です。

リンク先に注意

最初に心に留めておくべきことは、間違いを避けることです。 あらゆることに注意する必要があります 危険なリンク . これは、ブラウザからウイルスに侵入する非常に一般的な手段であるため、常に危険を認識し、常識を保つ必要があります。 結局のところ、ほとんどの場合、ハッカーはあなたが間違いを犯す必要があるため、警戒することが重要です。

偽のリンクを介して、マルウェアを忍び込ませることができます。 たとえば、危険なサイトにアクセスし、そこにマルウェアを含むページへのリンクがある場合などです。 実際には偽物であり、システム上で悪意のあるソフトウェアを実行するファイルをダウンロードする可能性があります。 これは、使用しているブラウザに関係なく発生する可能性があります。

確認せずにアプリケーションをダウンロードしないでください

また、 ダウンロード, インターネットからのプログラム ウイルスが侵入することはよくあることです。これは、アプリケーションが本当に安全かどうかを確認せずにダウンロードした場合に発生します。 これは、偽のリンクについて述べたことと少し一致しています。 マルウェアを配布してプログラムをダウンロードするためだけに作成されたサイトにたどり着く可能性があります。

インストールするプログラムであれ、開くドキュメントであれ、何かをダウンロードするときはいつでも、ソースをよく確認することが重要です。 このようにして、セキュリティとプライバシーを危険にさらす多くの問題を回避できます. 知らないうちにウイルスに感染している可能性があります。

Medidas de seguridad de Windows

ブラウザプラグインの悪用を避ける

ブラウザからウイルスをダウンロードできます 偽の拡張機能 誤ってインストールした可能性があります。 この場合、これらのアドオンは、Chrome または Firefox の上部にバーを表示し始め、ポップアップ広告を表示したり、安全でないサイトにリダイレクトしたりする可能性があります. これはアドウェアとして知られているもので、ブラウザにとって大きな問題です。

すべきことは、あまりにも多くのプラグインをインストールしないようにすることです。 利用可能な拡張機能は多数あり、タブのグループ化、特定のファイルの読み取り、さらにはセキュリティの支援を行うことができます。 ただし、攻撃のみを目的として設計された信頼性の低いものも多数あるため、何をインストールするのかを十分に確認する必要があります。

電子メールとソーシャル ネットワークの制御

非常に重要で、よくコントロールしなければならないことは、 電子メール . ブラウザを介して、偽物を開くことができます Eメール マルウェアが含まれていると、誤ってウイルスをダウンロードします。 これは、悪意のあるソフトウェアを配布するために広く使用されている方法です。 彼らはトロイの木馬、ランサムウェア、キーロガーを忍び込ませてパスワードを盗むことができます…

似たようなことも起こります ソーシャルネットワーク 。 のようなプラットフォーム Facebook or Twitter マルウェアの配布に使用できます。 連絡先として追加するユーザー、開くメッセージ、または受信できるリンクには注意が必要です。 そこで彼らはあなたを偽のページに誘導し、ウイルスを忍び込ませることができます.

保証ブラウザを使用する

もちろん、問題を引き起こさない、保証された安全なブラウザを使用することが重要です。 どちらを使用しますか? 真実は、幅広い選択肢があるということです。 たとえば、Google Chrome、Mozilla Firefox、 マイクロソフト エッジ または Safari は、最も人気があり安全なものです。 それらは最新のものであり、継続的な見直しを受けています。

ここで興味深いのは、偽物でさえある未知のブラウザーを避けることです。 常に安全なサイトからダウンロードし、正しく更新されていることを確認してください。 Chromeの場合は右上のメニューに行き、ヘルプをクリックしてクリックすると確認できます。 Google Chrome に関する情報 . 使用しているバージョンが自動的に表示され、必要に応じて更新が開始されます。

Google Chromeを更新する

コンピューターをマルウェアから保護するためのヒント

するための重要なヒントをいくつか示しました。 ウイルスのダウンロードを避ける ブラウザで。 ただし、完全に保護するにはそれだけでは十分ではありません。 このため、コンピューターのセキュリティを維持し、適切な機能を損なう可能性のあるマルウェアの侵入を回避するための追加の推奨事項をいくつか示します。

セキュリティプログラム

優れたセキュリティ プログラムを見逃すことはできません。 マルウェアの侵入を防ぐには、アンチウイルスの使用が不可欠です。 クリックしてはいけない場所をクリックしてウイルスをダウンロードした場合、これらの種類のプログラムは、そのダウンロードをブロックするか、コンピューターが危険にさらされる前にファイルを削除する可能性があります。

あなたは多くを見つけるでしょう アンチウイルス 無料、有料問わずご利用いただけます。 Microsoft Defender、Avast、Bitdefender などの一部のオプションは非常にうまく機能します。 ただし、どちらを選択する場合でも、事前に通知し、その機能を確実に実行する必要があります。 他のユーザーからのコメントや評価などを見ることができます。

すべてを最新の状態に保つ

また、システムを最新の状態に保つことの重要性にも留意する必要があります。 多くの場合、ハッカーによって悪用される脆弱性が現れる可能性があります。 これらの障害は、トロイの木馬やウイルスに忍び込んだり、単にデバイスが正常に機能しなくなる原因となる可能性があります。

したがって、これを防ぐには、常に最新バージョンをインストールする必要があります。 の場合 Windows、更新するには、[スタート] に移動し、[設定] に入り、 Windows Updateの インストールが保留されているファイルがある場合は、そこに自動的に更新が開始されます。

Windows11を更新する

非公式のソフトウェアを避ける

コンピューターまたはモバイルにプログラムをインストールするときは、それが正当なものであることを確認する必要があります。 非公式のソフトウェアをインストールすることは避けてください。これはマルウェアの入り口になる可能性があります。 第三者のサイトからダウンロードしたアプリケーションを経由してウイルスに感染する可能性があります。

いつも行く official page そのプログラムの。 または、安全で信頼できるものを使用できます アプリストア 、Microsoft Store または Google Playで. これらのサイトでは、プログラムはセキュリティ フィルターを通過して不正の可能性を検出します。 100%安全というわけではありませんが、確実に安全性が高まることは間違いありません。

定期的な見直し

一方、定期的な見直しを行う必要があります。 コンピュータが最新の状態であること、アンチウイルスが正常に動作していること、インストールしたプログラムに問題がないことを確認してください。 これはあなたを助けるでしょう 問題を検出する 攻撃者がウイルスに侵入するために使用する可能性があります。

ここで紹介したヒントに従ってください。ただし、ブラウザだけに注目しないでください。 また、すべての機器を保護し、定期的なレビューを実施して問題をできるだけ早く検出することも重要です。

要するに、ご覧のとおり、ブラウザーを介して誤ってウイルスをダウンロードすることは大きな問題です。 このため、常に準備を整え、すべてを更新し、セキュリティ プログラムを使用し、要するに、ブラウジング時にセキュリティとプライバシーを危険にさらさないように保護することをお勧めします。